食肉市場のご紹介

 

兵庫県加古川食肉地方卸売市場

 

 開設者  財団法人加古川食肉公社
 荷受機関  加古川中央畜産荷受株式会社
 所在地  兵庫県加古川市志方町志方町533
 電話  0794-52-4160
 FAX  0794-52-4477
 業務開始  昭和53年4月19日
 資本金  1,500万円
 年間取扱高  59億5752万円(平成26年度)

 

市場紹介

加古川食肉地方卸売市場


当市場は、JR宝殿駅から4kmのところにあり、東は車で30分で明石城、西は20分で姫路城と、地域的にも恵まれのどかで静かな場所に位置しています。
当市場は、加古川食肉センターに併設され、付近の環境もよく交通に関する条件も整っているため出荷もスムーズに行うことができます。

せり案内

開催日 毎週火曜日 (共励会は主に金曜日)
取引方法 取引形態 冷と体
水引 温と体の3%引き
せり開催時間 午後12:30

 

ブランド紹介

神 戸 肉

神戸ビーフは、但馬牛からのキャッチフレーズに基づき県内の熟練した農家が高度な飼育技術を駆使してつくりだした最高牛肉です。

神戸ビーフの素牛である但馬牛は、昔から兵庫県北部の山間で澄みきった空気と清らかな水、自然の山野草などに恵まれ長い年月をかけて多くの人々の努力により、筋繊維が細かく「サシ」がはいりやすい肉質を有する肉用牛ができあがったのです。当社は、但馬牛はもちろん、黒田庄、加古川と広い地域の農家に囲まれる形で成り立ち、取引は経験ゆたかな仲卸業者や買参人が多数参加し、物品の下見適切な評価のもとに公開の場で公正に行われています。

せりは、自動せり機システムによって円滑な販売を行っております。当社は、社長をはじめとして「パワーのある業務」をめざして、小規模ながら運営しております。

是非、当市場へご来場下さい。